要介護認定の主治医意見書

要介護認定申請を受けた市町村は、認定申請書で指定された医師(主治医)に、障害の原因である疾病又は負傷の状況等について意見書(医師意見書)の作成を依頼します。

長期間医師の診察を受けていない、意見書を作成する医師がいないなどの場合は、市町村が医師を指定します(指定医)。

自己負担も怖くない!介護のささえになる保険選び!br> 保険市場

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年11月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:その他

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ